東京の下町、神田明神下にある懐かしいけど新しいパン三井製パンの通販

カートを見る

朝に美味しいパンを食べるためのヒント

一日の始まりである朝に美味しいパンを食べる、そんな素敵な朝ごはんであれば、きっとその日を元気に過ごすことが出来るでしょう。こちらでは、朝に美味しいパンを食べるためのヒントをご紹介します。



朝に焼きたてパンを食べるには

明日の朝のためにパンを買ってきたら、どのように保存していますか?焼きたてのパンは、あら熱が取れるのを待つことが大切です。そして「翌日食べる分」「それ以降に食べる分」に分けてから保存しましょう。
翌日食べるパンは、ラップやビニール袋でしっかり密閉しておきます。切り口は、しっかりラップをかけておきましょう。翌日以降に食べるパンはアルミホイルで包み、冷凍保存袋に入れて冷凍してください。


美味しくパンを焼き上げるコツ

“余熱” 朝にパンをトーストするとき、いつもよりもっと美味しく焼くコツがあります。それは、トースターをあらかじめ温めておくことです。余熱をかけておくことで、外はカリッと、中はしっとりと焼きあがります。
冷凍しておいたパンは、朝起きたらすぐに冷凍庫から出しておきましょう。コーヒーを淹れているうちに、ゆっくりと常温に戻っていき、より美味しく焼き上げることが出来ます。


アレンジを楽しもう

パンはそのまま食べるのももちろん良いですが、ちょっとアレンジを加えるだけで、より美味しく食べることが出来ます。お気に入りのパンを、自分の好みの味に簡単にアレンジを加えてみましょう。


美味しいパン屋を選ぼう

美味しいパンとの出会いは、パン屋選びからスタートします。「日本一おいしいパンランキング」やお店の口コミを参考に、お気に入りのパン屋さんを見つけましょう。



東京で美味しいパン屋をお探しなら、三井製パンをご利用ください。自家製酵母を使った味わい深いパンを通販で販売しています。
パンをより美味しく食べる方法、料理との合わせ方など、パンのことなら何でもお気軽にご相談ください。


ページトップへ