東京の下町、神田明神下にある懐かしいけど新しいパン三井製パンの通販

カートを見る

世界のパン

日本人の主食は米と言われますが、近年はパンが主食という方も多いです。
日本と違い主食という概念はありませんが、アメリカ・カナダ・フランスなどの国ではパンが食卓に並びます。
国によってパンの種類はそれぞれ異なり、日本はそんな世界中のパンを食べることが出来る国でもあるのです。



世界のパン

【アメリカ】
アメリカには様々な民族が住んでおり、パンの種類も豊富です。
中でも代表的なパンが、もっちりとした食感のベーグルです。元々はユダヤ人の間で食べられていましたが、ユダヤ人の移住に合わせてアメリカ全土に普及したとされています。
また、日本の朝食でもお馴染みの食パンもアメリカで誕生しました。
他にもロールパン・シナモンロール・マフィン・ドーナツなどがあります。

【イギリス】
サンドイッチやアフタヌーンティーで知られるイギリスのパンは、小麦粉を使用することが多いです。
そんなイギリスの代表的なパンには、イングリッシュマフィン・イギリスパン・スコーンがあります。
イギリスパンは山形食パンとも呼ばれており、とても柔らかい食感が特徴です。
イングリッシュマフィンは吸水率が高く、噛みごたえのあるしっとりとした食感が魅力的です。トーストや具材をサンドして食べるのが一般的です。

【フランス】
バゲットはハード系のパンの代表格で、日本ではフランスパンと呼ばれています。
小麦粉・パン酵母・塩・水だけで作られ、低カロリーかつヘルシーなパンです。パリっとした皮とほのかな甘い香りが特徴で、パリジャン・バタール・エピ・ブールなどの種類があります。
他にもパン・ド・カンパーニュやクロワッサン、ブリオッシュ、クグロフなどのパンが有名です。

【ドイツ】
ドイツはパンの消費量がヨーロッパで1番とされ、パン屋では1000種類以上のパンが並ぶとも言われています。
そんなドイツを代表するパンがライ麦パンです。使用するライ麦と小麦粉の割合で種類が異なり、ライ麦の割合が大きいパンをロッゲンブロート・ロッゲンミッシュブロートと言います。
ライ麦パンの他には、カリカリとした食感と塩味が特徴のプレッツェルなどがあります。 世界のぱん



三井製パンでは自家製粉・天然酵母・オーガニックの材料で焼き上げた、無添加パンを通販にてご賞味いただけます。ダイエット中の方や、血糖値が気になる方にもおすすめです。


ページトップへ